株式会社東栄
10:00~18:00
水曜日 祝祭日休(日曜営業)
2020年05月12日
ブログ

カラスにゴミを荒らされたくない

暖かくなり、虫や動物たちの活動が活発になってきます。

早速ですが、住まいの問題でありますのがゴミ問題。

カラスがたくさん出てくるようになり、
ゴミ袋がネットから引き出されて荒らされている
光景をしばしば見かけるようになりました。

カラスに目をつけられない方法の一つとして、
食べ物だけ見えないようにすると
カラスがつつきにくくなるそうです。

カラスは、数匹でゴミネットをめくって下から
めくらなくてもくちばしをネットの隙間から慎重に突っ込んで
ゴミ袋を引っ張り出し、
ゴミ袋をつついて食べ物をゲットするようです。

食べ物があることをわからなく見えないようにすると
あるいは食べ物をとられないようにすると
だんだん(徐々に)と関心を無くしていくようです
というより次の場所へと考えを変えるのかもしれません。

もう知っている話かもしれませんが
また、今だけかもしれませんが
もし、初めて聞くようでしたらぜひ取り入れてください。

碧南市では、ゴミ袋の中身を全く見えないようにすると
回収されない場合がありますのでご注意くださいませ。

追加ですが、カラスの他に猫などの小動物もいますので
早すぎる時間でのゴミ出しは控えましょう。(ご遠慮くださいませ)

またまた追加ですが、
ゴミネットが地面から浮かないように、
ゴミの量によりますが、
可能な限りカラスがくちばしを入れられないような
ゴミネットの調整をお願いしたいです。
一人一人の意識が重要と思いますので
自分も含め、意識したいと思います。
arrow_upward