株式会社東栄
10:00~18:00
水曜日 祝祭日休(日曜営業)
2021年02月07日
ブログ

消火器の使い方


訓練などしている方を除き、消火器はあまり触ることが無いと思います。
危険は急にやってきます。消火器の使い方を整理します。

備え付けの[消火器]は少し重量があります。

緊急時のために急いでしまいますが、
落ち着いて対処しましょう。

まずは、消火器のラベルを見てみましょう。
使用方法が書いてあると思います。

1.消火器を操作しないで、現場まで持って移動する。
  (移動中に誤作動しないように)


2.消火器を現場の地面に置きます。
  (落ち着いて誤作動防止)
  
  火元に近すぎないように注意 
  風があるときは風上からです。



3.レバーを固定してある[安全ピン](主に黄色)を抜き取ります。



4.ノズルを火元に向けます。(落ち着いて)

 このとき火の根元を最初に狙います。

5.レバーを握って、薬剤を放射します。

 手前から掃くようにして消化していきます。

 

無理はしない、助けを呼ぶ、避難する

消火器の性能は高いですが、無理をしないようにして下さい。

近くの方々に助けを呼んで下さい。

無理な場合、避難を考え、近隣等含め、避難するよう呼びかけ下さい。

火災保険の加入、更新はお忘れ無く

火災保険の加入と更新はお忘れ無くお願い致します。

arrow_upward